子どもの習い事の費用相場はいくら?習い事別費用と習い事の決め方のポイントも紹介!【月収の5%が目安】

「プログラミング教室って、パソコンやタブレットをつかってプログラムを組むんでしょう?なんだか、難しそう…。わたしもよくわからないし。」

「プログラミングが得意になったら、将来どんなことに役立つの?」

「プログラミング教室?費用が高そう…。」

などなど。たしかに、ネガティブになる気持ちも分かります。ただ、AIなどITの技術は日進月歩であり、お子さんがITに関する知識を増やせたらいいですよね。プログラミング教室と言っても、それぞれの教室に特徴があります。

お子さんが

  • 自分から進んで学ぶ子に育ってほしい。
  • 物事をじっくり考えて、試行錯誤してほしい。
  • 読解力を身に付けて学力アップしてほしい。

あなたの願いをかなえるプログラミング教室があります。

詳しい内容はこちらをご覧ください。

 

ママ
子どもに習い事をさせたいなって思うの。ピアノや体操に興味があるみたい。色々習わせてあげたいな。
ママ友のゆかさん
色々させてあげたいとは思うけど、月謝やほかにかかる費用もちゃんと把握しておいた方がいいと思うよ。

どうも、とっしーです。

子供の習い事を検討するとき、できれば子供が興味のある習い事をさせてあげたいですね。子供の成長や才能を伸ばすためにも、色々と習わせて経験させたいなと思うのが親心です。

ですが、そこで気になるのが習い事にかかる費用です。あれもこれも習わせてあげたいですが、習い事には月謝以外にも費用がかかる場合が多いです。費用以外にも送迎など親の負担になることがあります。

何も考えずに習い事を始めてしまったら、いつのまにか家計が圧迫され親の負担が増えて、習い事を続けるのが難しくなってしまいます。

この記事では、習い事の費用の相場と目安、月謝以外にかかる費用をご紹介します。人気の習い事別の費用相場や習い事の決め方のポイントを知ることができますので、習い事をスムーズに決めることができますよ。

 

習い事の費用相場は?
  • 習い事の平均相場は1人当たり月額13,607円
  • 子どもの習い事の費用は、世帯の手取り月収の5%以内が目安
  • 月謝以外にかかる費用もトータルで考える
子どもの習い事の決め方コツ3つ
  • 子どもの好きなこと、興味のあることから探す。
  • あなたが習い事を決めてしまうことのないようにする。
  • 事前に体験教室・見学会へ参加し、先生や教室がお子さんに合うかチェックをする。

 

子どもの習い事の費用相場はいくら?

子供の習い事を検討するときは、何を習わせたいかだけでなく費用がどのくらいかかるのかという点も重要です。

また、月謝以外にもかかる費用について理解しておくことが大切です。ここでは、人気の習い事の種類や費用などについて詳しくみていきます。

習い事の平均相場は1人当たり月額13,607円

実際に周りの人たちは、習い事にどれくらい費用をかけているのでしょうか。

引用:株式会社バンダイ 子どもの習い事に関する意識調査

習い事にかける費用は、子ども一人当たり平均が13,607円と1万円を超えています。習い事の中でも学習系の習い事は費用が高めです。

学年があがるにつれて学習塾に通う子どもが増え、習い事の数も増えるので平均額も高くなっています。

ママ
平均金額は分かったけれど、あくまでこれは平均なのよね。我が家の収入からみての、上限金額の目安がわかればいいんだけどな

子どもの習い事の費用は手取り月収の5%以内が目安

ママ
子どもの習い事にかける費用は、うちの場合いくらまでが使いすぎにならないのかな?

子どもの習い事の費用は、世帯の手取り月収の5%以内が目安と言われています。

習いごとの費用っていくらぐらまでなら使いすぎではないですか?
このような質問も良くいただきます。一般的には手取りの5%程度を目安にするとよいと言われていますね。

そうなると、
手取り20万円→10,000円
手取り30万円→15,000円
手取り40万円→20,000円

もちろんこれは子ども1人当たりの金額ではなく、家計の子どもの習いごとの合計ですから、子どもが二人いたらその分かかってくることになります。

例えば人気ナンバーワンの水泳(スイミングスクール)も、ひとり7000円くらいの費用が掛かることが一般的なので、もし子供がふたりスイミングを習っていたら14000円掛かります。手取り30万円くらいのご家庭だとすると、それ以上の習いごとをしたらそれはもうかけすぎということになりますね。

引用:働くママのお金の教養教室ママスマ・マネー

ママ
手取り月収の5%が目安なのね。これなら我が家に当てはめて考えられるね!

月謝以外にかかる費用もトータルで考える

ママ
習い事って月謝以外にかかる費用ってあるの?

とっしー
もちろんだよ。ピアノなら教材費や発表会の参加料・衣装代。サッカーならユニフォーム代や場合によって遠征費がかかるよ。

習いごとの費用と言うと、毎月支払う月謝と考えてしまいがちですが、月謝以外にもかかる費用があるので注意しましょう。

教材費・材料費・施設使用料・冷暖房費・保険料・遠征費・レンタル代など、入会金や月謝以外で費用がかかる習い事があります。

例えば、バレエやピアノの発表会では子どもの衣装代や先生へのお花代がかかり、先生に現金を包むこともあります。

習い事が野球やサッカーなどのスポーツなら試合会場までの交通費や遠征費・合宿の宿泊代などの負担もあります。
このように、思ってもいなかった出費が重なる場合がありますので、入会や申し込みの前に事前に把握しておきましょう。

インターネットで知らべても分からない事は、体験レッスンの時にでも先生に確認をするよと安心です。習い事は月謝だけでなく、月謝以外の費用がいくら必要になるかトータルで考えましょう

 

スポーツ系の人気の習い事

スイミング(水泳)

スポーツ系で定番の習い事と言えばスイミングです。全身運動で身体を鍛えられ、体力づくりと泳ぎが身につくという理由で、男女ともに人気の習い事です。最近では赤ちゃんから親子で楽しめるベビースイミングも人気です。

スイミングの費用相場
入会金 2,000円~10,000円程度
月謝 月謝6,000円~9,000円程度(週1回または2回)
その他の費用 指定水着:3,000円~5000円程度
指定バッグ:3,000円~5000円程度
スイミングキャップ:1,000円程度
スクールバス:月500円~1,000円程度
年会費:0円~20,000円程度

キャンペーンを利用すると入会金と指定水着・指定バッグが無料になるスクールが多いです。

水着はサイズアウトのため、年一回程度買い替えることがありますので消耗品として考えましょう。他にもゴーグル、タオル、タオルキャップ、会員カード発行費などの費用がかかります。

ママ友のゆかさん
うちの子は春休みの短期講習のキャンペーンで入会金無料になって水着も無料でプレゼントしてもらえたの。初期費用の負担がないって家計にありがたいわ。

親子・べビースイミングについて興味がある方はこちら記事がおすすめです。

サッカー

男の子に人気のスポーツ系の習い事と言えばサッカーです。最近では女の子でも習っている子が増えてきました。

サッカーの費用相場
入会金 1,000円から5,000円程度
月謝 地域の少年団など:2,000~3,000円程度
本格的なクラブチーム:5,000円~10,000円程度
その他の費用 ボール:2,000円から5,000円程度
ユニフォーム:5,000円~10,000円程度
シューズ:5,000円~10,000円程度

その他に必要なものは、練習着とすねあて・バッグ等です。秋冬は防寒用に、ベンチコートやアンダーウェアなども必須です。

大会参加や練習試合で遠征費用や合宿費用が必要になります。大きなクラブチームでは親の負担は送迎ぐらいで済むことが多いです。

地域のスポーツ少年団などは、試合会場の手配や試会場までの送迎・試合の付き添い・試合の応援・ユニフォームの洗濯など親の負担が大きいです。

 

ママ友のなおさん
うちの子は地域のスポーツ少年団のチームだったの。土日はほぼ毎週試合があって、現地まで送迎をして、そのまま観戦。保護者も当番制で飲み物を用意したりサポートしたりしていたわ。

試合会場が遠いと朝五時起きはあたりまえ。試合も掛け持ちがあると朝から晩までサッカーで潰れるっていうときもあるのよ。

体操

体操教室は筋力や持久力・俊敏性などの基礎体力のバランスの良い向上が期待できる習い事です。体操教室の内容はマット、跳び箱、鉄棒を中心に指導している所が多いようです。

体操教室の費用相場
入会金 3,000円~8,000円程度
月謝 4,000円~12,000円程度
その他の費用 スポーツ保険:年間500円~2,000円程度

ケガをする可能性が高いため保険料が別にかかります。教室によっては保険料込みで月謝が組まれている教室もあるようです。

他にはユニフォーム代や体操服代・シューズ代等の費用もかかってきます。

 

芸術系の人気の習い事

ピアノ

芸術系の習い事で、女の子にも人気なのがピアノですね。私たち親の世代でも子どものころに習っていたという人も少なくないと思います。

ピアノ教室の費用相場
入会金 大手ピアノ教室:10,000円前後
個人ピアノ教室:3,000~5,000円程度(無料のところもあり)
月謝 大手ピアノ教室:5,000円~12,000円程度
個人ピアノ教室:4,000円~9,000円程度
その他の費用 教材費:大手教室 年間4,000円~5000円程度

    個人教室 一冊あたり1,000~2,000円程度

ピアノ購入費:電子ピアノ50,000円~300,000円程度

       アップライトピアノ50万~120万円程度
発表会費用:5,000円~10,000円程度

一番かかる費用は家で練習するためのピアノ購入費ですね。ピアノは毎日練習が必要な習い事ですので練習用のピアノは必須です。

電子ピアノではなく、普通のピアノを購入する場合はピアノが重たいので床の補強工事が必要な場合もあります。

年一回程度の発表会は子どもの衣装代や先生へ渡す花束代もかかります。教室によっては、先生に現金をいくらか包むというところもあります。

書道

スイミングやピアノに比べると、比較的月謝が安く人気なのが書道です。集中力や礼儀作法が身につくということも人気のひとつです。

書道教室の費用相場
入会金  5,000円~10,000円程度
月謝 3,000円~6,000円程度
その他の費用 習字道具セット:5,000円程度

半紙や筆・墨は消耗品ですので定期的に購入が必要です。他には毎月書道雑誌の購入や、作品展の出品料・級位や段位を獲るための検定料金もかかります。

バレエ

習い事の中でも、女の子に人気があるのがバレエです。

バレエは、身体の柔軟性や美しい姿勢が身に付き、マナーや礼儀作法も学べるので子どもに習わせたいという人が多いです。

バレエ教室の費用相場
入会金 5,000円~10,000円程度
月謝 7,000円~15,000円程度
その他の費用 レオタード:3,000円~4,000円程度   タイツ:2,000円程度
バレエシューズ:布製で2,000円程度   トゥシューズは5000円から
発表会費用:10万円~20万円

入会金や月謝については他の習い事と大差ないですが、一番費用が掛かるのが発表会費です。

内訳は発表会の出演料・会場費・スタッフやメイクさんなどの人件費・衣装代金・DVDや写真代・花やバルーン代などです。

 

学習系の習い事

学習塾

学習塾と言っても、習ったことの定着を目的とする補修塾と私立中学の受験対策を目的とする進学塾の二つがあります。

そして指導方法も個別指導や集団指導と違いがあるので、お子さんに合った指導方法を選ぶ事が大切です。

学習塾の費用相場
入塾金 10,000円~25,000円程度
月謝 補習塾:8,000〜16,000円程度

進学塾:30,000〜100,000円程度

その他の費用 教材費:3,000円~5,000円程度

夏期・冬季講習費:20,000円~100,000円程度

管理費:月2,000円~5,000円程度

管理費は水道光熱費、地代家賃、コピー機や什器の維持など施設の維持管理に使われる物です。半年に一回程度でまとめて請求という所が多いです。

英会話

小学校の授業にも取り入れられているため、最近では小学校入学前から習っているというお子さんも増えています。

個人レッスンか集団レッスン、日本人講師か外国人講師など選択肢が幅広いです。

英会話教室の費用相場
入会金 5,000円から30,000円程度
月謝 6,000円~13,000円程度
その他の費用 教材費:年間10,000円から20,000円程度

大手の教室では教材費に指定バッグ代2,000円程度が含まれていることがあります。検定料金が2,000円から3,000円程度かかるところもあります。

そろばん

観察力・イメージやひらめき力・記憶力・集中力・情報処理能力・速く聴き速く読む力など色んな力が養えると人気の習い事の一つです。

幼稚園や小学校低学年からそろばん教室に通い始める子どもが多く、平均年齢は9歳ほどです。算数の授業で計算の勉強が始まる小学校低学年から習い始めるとよいでしょう。

そろばん教室の費用相場
入会金 5,000円から10,000円程度
月謝 4,000円から10,000円程度
その他の費用 そろばん本体:1,000~10,000円程度
ケース:500円~2,000円程度

月謝も安く、検定料金も1,000円程度と比較的安価で通えるのも人気であるポイントです。

 

習い事の選び方コツ3つ

人気の習い事や費用などを説明してきましたが、重要なのはあなたもお子さんも納得のいく習い事の決め方です。

習い事の選び方を間違えてしまうと、子どもにとって習い事がストレスになり、辞めたくなる原因になってしまいますよ。

子どもの習い事の決め方コツ3つ
  • 子どもの好きなこと、興味のあることから探す。
  • あなたが習い事を決めてしまうことのないようにする。
  • 事前に体験教室・見学会へ参加し、先生や教室がお子さんに合うかチェックをする。

子どもの好きなこと、興味のあることから探す。

習い事選びや決め方で大切なのは、子どもが熱中できることをあなたが見つけてあげることです

まずは、お子さんをしっかりと観察し、好きなことや興味のあることから習い事につながるヒントを見つけましょう。

お子さんの好きなことが分かったら、すぐに習い事を決めてしまうのではなく、まずは体験レッスンに連れて行ってあげるといいです。

体験をした後に、本当にお子さんが好きで興味のあることなのか見極めましょう。

ママ友のゆかさん
周りがスイミング習っている子が多いから、子どもにスイミングの短期レッスンに通わせてみたの。でも興味が出なかったみたいでそれっきりで終わってしまったわ。

あなたが習い事を決めてしまうことのないようにする。

習い事を決めるときに、あなたの「習わせたい習い事」を押し付けないようにしましょう。

「この習い事をさせたい」とあなたの勝手な気持ちを押し付けてしまうと、お子さんが途中で嫌になってしまったり、飽きてしまうことが多いですよ。

ママ友のゆかさん
私が昔ピアノを習っていたから長女にもさせたいって押し付けちゃったことあったな。続いたのは続いたけれど、あんまりやる気がなかったみたい。事情があって辞めたけど、そこまで好きじゃなかったせいか未練はなかったようね。

次女は自分からピアノをやりたいって始めたの。やる気があって毎日練習をがんばってたから上達も早かったわ。

事前に体験教室や見学会へ参加して、先生や教室がお子さんに合うかチェックをする。

お子さんの習い事を始める上で、先生や教室との相性がお子さんと合っているかも大切なポイントです。
事前に体験教室や見学会に参加をして、教室の雰囲気や先生の教え方・相性はどうなのかを観察しましょう。

ママ
子どもがやってみたい習い事でも、先生との相性が合わなかったら続けるのが嫌になってしまうかもしれないわね。

ママ友のゆかさん
個人レッスンじゃなくて、スイミングなんかの集団レッスンだと他の子供たちと一緒よね。

他の子供たちのレッスンの姿勢も気になるね。それから、先生がひとりひとりしっかり指導してくれるのかも見たいわ。

習い事の選び方について、詳しく知りたい方は次の記事がおすすめです。

 

費用以外で親の負担になることも知っておこう

引用:アクサダイレクト生命 第7回子どものおけいこ事に関する調査

習い事を始める上で、費用以外にも親の負担になる事が多いです。この負担になることを事前に理解しておかないと、あなたが習い事を続けることが辛くなってしまいます。

お子さんが小さいうちは送迎以外に終わるまで付き添いが必要な場合が多いです。習い事が夕方ですと、夕食の支度などと重なり共働き世帯では時間が縛られてしまいますね。

習い事の教室が遠い所にしかなかったら、車がないと送迎は難しいです。送迎の時間が帰宅ラッシュの時間だと、送迎するのも嫌になってしまうでしょう。

習い事をする上で、親の負担になることが多いですがオンライン対応している習い事だとその負担を減らすことができますよ。

オンライン対応の習い事が気になる方には、次の記事がおすすめです。

 

まとめ

習い事の費用相場は?
  • 習い事の平均相場は1人当たり月額13,607円
  • 子どもの習い事の費用は、世帯の手取り月収の5%以内が目安
  • 月謝以外にかかる費用もトータルで考える
子どもの習い事の決め方コツ3つ
  • 子どもの好きなこと、興味のあることから探す。
  • あなたが習い事を決めてしまうことのないようにする。
  • 事前に体験教室・見学会へ参加し、先生や教室がお子さんに合うかチェックをする。

子供の習い事を検討するとき、子供が興味のある習い事をさせてあげたいですね。色々と習わせて経験させてあげたいですが、月謝以外にもかかる費用も頭にいれておく必要があります。

全体的な費用の想定をしないと、いつのまにか家計が圧迫され親の負担が増えてしまいかねません。

どの習い事も、地域や教室により金額はさまざまです。事前に情報を収集して、どのくらい費用がかかるのか全体を把握しておきましょう。

まずは、一度見学や体験レッスンなどに参加してその習い事・教室がお子さんに合ってるか相性を確認しましょう。

しっかり情報収集をして、お子さんにあった教室や習い事を見つけてあげてください。

送迎不要!コスパ抜群のプログラミング教室3選

あなたがお子さんに望むことは何ですか?
  • 自分から進んで学ぶ子に育ってほしい。
  • 物事をじっくり考えて、試行錯誤してほしい。
  • 読解力を身に付けて学力アップしてほしい。

あなたの願い、プログラミング教室がかなえてくれます。
⇒ 子ども・小学生向けプログラミング教室おすすめ3選