【初心者も簡単!無料でプログラミング】スクラッチの魅力と活用法

「プログラミング教室って、パソコンやタブレットをつかってプログラムを組むんでしょう?なんだか、難しそう…。わたしもよくわからないし。」

「プログラミングが得意になったら、将来どんなことに役立つの?」

「プログラミング教室?費用が高そう…。」

などなど。たしかに、ネガティブになる気持ちも分かります。ただ、AIなどITの技術は日進月歩であり、お子さんがITに関する知識を増やせたらいいですよね。プログラミング教室と言っても、それぞれの教室に特徴があります。

お子さんが

  • 自分から進んで学ぶ子に育ってほしい。
  • 物事をじっくり考えて、試行錯誤してほしい。
  • 読解力を身に付けて学力アップしてほしい。

あなたの願いをかなえるプログラミング教室があります。

詳しい内容はこちらをご覧ください。

ママ
プログラミング学習にはスクラッチが良いって聞いたんだけど、スクラッチって何?どうやって始めるの?

どうも、とっしーです。

2020年度から小学校で必修化となったプログラミング。私たち親世代は習ったことがないのでどのように勉強させたらいいか悩みますよね。

そこでおすすめしたいのがスクラッチお子さんが簡単に楽しく、そして無料でプログラミングを学べるツールです。

この記事を読めば、スクラッチの特徴、身につく力、作品例が分かります。さらに、スクラッチの始め方と遊び方を詳しく解説しているので、記事を読み終わるとすぐにスクラッチを始めることができますよ。

スクラッチの特徴3選
  • 一目でわかるビジュアルプログラミング言語。
  • 誰でも学べるように料金は無料。
  • タブレットやスマホでも使える。
スクラッチで身につく力
  • 論理的思考力。
  • 粘り強く取り組む忍耐力。
  • 計算に強くなる数学力。
スクラッチでできること
  • ゲームが作れる。
  • アニメーションを作れる。
  • 自分の作品を世界中に公開できる。

 

スクラッチとは?

SCRATCH(以下、スクラッチ)とは、8〜16才の子どもを対象に開発された無料のプログラミング学習用言語のこと。簡単に言うと、誰でも簡単に始められてプログラミング作品を作ることができる最強のプログラミング言語なのです。

ママ
プログラミングってアルファベットのソースコードがズラーっと並んでて大人でも難しいイメージだけど、スクラッチはどうして簡単なの?

スクラッチに難しいソースコードは一切不要。ドラッグ&ドロップの操作のみで子どもでも簡単にプログラムをつくることができるのです。

また、特別なOS(WindowsやMac)なども必要なし。Yahoo!やGoogleなどからスクラッチ」と検索し公式ページを開くだけで始められます。

はあちゃん
簡単に始められるんだね。プログラミングやったことないけど僕も一人でできそう。

このように、プログラミングの知識ゼロで誰でも簡単に始められて、プログラムを作ることができるのがスクラッチなのです。

 

スクラッチの特徴3選

スクラッチの主な特徴は、次の3点です。

スクラッチの特徴3選
  • 一目でわかるビジュアルプログラミング言語。
  • 誰でも学べるように料金は無料。
  • タブレットやスマホでも使える。

以下では、一つずつ詳しく解説します。

一目で分かる!ブロック形式のプログラミング

画像引用

上の画像をご覧ください。スクラッチのソースコードはとても簡単です。「10歩動かす」などの命令が書かれたブロックを組み合わせるだけで、オリジナルのゲームやアニメを作ることができるのです

このように、プログラミングの動きを目で見て分かるようにしたものをビジュアルプログラミング言語といいます。

スクラッチはこのビジュアルプログラミング言語を採用しています。したがって、「10歩動かす」や「15度右に回転する」といったブロックから、子どもがゲームやアニメの動きを想像しやすくなるのです。

はあちゃん
どんな動きをするのかがブロックを見たら分かるんだね。色もカラフルで楽しそう。

 

事前準備なしでOK!スマホでも使える

画像引用

スクラッチの特徴として、事前準備なしでスマホでも使えることが挙げられます。

通常、プログラミングの前には、機材の配置やOSの設定、ネットワーク配線などの環境構築が必要です。この環境構築も、プログラミング初心者には難しいことがたくさんあります。

ママ
プログラミングの事前準備だけでもこんなに難しいのね。環境構築を自分と子どもだけでできる自信がないわ

しかし、スクラッチは事前準備なしパソコンやタブレット、スマホのWebブラウザで「スクラッチ」と調べて、公式ページを開くだけで始められます。初心者にとって難しい事前準備なしで簡単に始められるのもスクラッチの特徴ですね。

また、一般的なプログラミングは、複雑な操作が多いため、基本的にはパソコンでしか操作することができませんが、スクラッチはスマホやタブレットでも操作可能です。(スクラッチ3.0以降)

スクラッチはWebブラウザ上のソフトなので、スマホやタブレットなどで操作することができるのです。

はあちゃん
外出先や暇な時間にも気軽にスクラッチで学べるのは嬉しいな。

誰でも学べるように料金は無料

Scratchは非営利団体のScratch財団により設計、開発、運営され、無償で提供されています。

引用 スクラッチ公式ページ

これは、スクラッチの公式ページに明記されている文章です。スクラッチの利用は無料。スクラッチが本当にプログラミング学習のために開発されたことが分かりますね。無料で使えるため、利用者数は全世界に約6400万人日本では約78万人が利用していると推測されています。

はあちゃん
他の小学校の友達も総合の時間にスクラッチをしたって言ってたよ。学校でも使われているんだね。

このように、自宅や学校、博物館や図書館など、様々な場所で使われているスクラッチ。8~16才の子どもを対象に開発されたスクラッチですが、世代を問わず多くの方に利用されています。

 

スクラッチで身につく力3選

プログラミング学習用ソフトであるスクラッチ。子どもがスクラッチで遊ぶことで習得できる力は主に3つあります。

スクラッチで身につく力
  • 論理的思考力。
  • 粘り強く取り組む忍耐力。
  • 数字に強くなる数学力。

論理的思考力

画像引用

スクラッチでは論理的思考を身につけることができます。論理的思考とは、プログラムを作る際に大変重要だと考えられている力の一つ。以下のように定義されています。

物事を体系的に整理し、矛盾や飛躍のない筋道を立てる思考法

引用 論理的思考力(ロジカルシンキング)を鍛える3つの方法

要は、物事について順番立てて考え、思考する方法です。日常生活を例にして考えてみましょう。例えば、「お米を炊く」という行動。これを論理的思考で考えてみると、以下のようになります。

  1. お米の量を計量カップで測る。
  2. 炊飯器の鍋にお米を入れる。
  3. お米が入った炊飯器の鍋に水を入れる。
  4. 炊飯器の鍋のお米を手で研ぐ。
  5. とぎ汁を捨てる。
  6. お米とお水が入った炊飯器の鍋を炊飯器にセットする。
  7. 炊飯器の炊飯スタートボタンを押す。

これが論理的思考です。論理的思考では、一つのことを順番立てて合理的に考えることができますスクラッチでは、物事を順序立てて考えるという論理的思考を、命令が書かれたブロックを組み立てることで身につけることができます。

粘り強く取り組む忍耐力

画像引用

スクラッチで学ぶことで壁を乗り越える忍耐力を身につけることができます。なぜなら、自分が頭で思い描いたものを作りたいという目標があるから

例えば、自分が組み合わせたスクラッチが思うように動かないということはよくあります。そんな時、目標を持って制作できるスクラッチなら成功するまで粘り強く挑戦できるのです。

はあちゃん
目標を達成するためだったら難しいことも乗り越えられるよ。

このように、スクラッチを使うと、自分の想像したことを実際に作るという大きな目標に向かって粘り強く挑戦する力をつけることができるのです。

数字に強くなる数学力

画像引用

スクラッチでは数字を頻繁に使います例えば、ネコのキャラクターを動かすために、上の画像のように「〇回繰り返す」や「〇歩動かす」といった自分で数字を決めるブロックを使います。自分で秒や度を決めることで、ネコのキャラクターを自由に動かすことが可能です。

また、演算という項目には足し算、引き算、掛け算、割り算といった計算をしてくれるブロックもあります。これを使うと、例えば「いちごが3つでバナナが4本あります。合わせて何個でしょう?」というような計算もつくれるのです。

このように、スクラッチでプログラムを作ると、数字を使う機会がたくさんあります。プログラミングも学べて、お子さんが数字にも強くなるので一石二鳥です。

 

スクラッチでできること

スクラッチの特徴、身につく力をご紹介してきました。これだけでもスクラッチを始める魅力がたくさんありますね。実はスクラッチで出来ることもたくさんあるのです。

  • ゲームが作れる。
  • アニメーションを作れる。
  • 自分の作品を世界中に公開できる。

ゲームが作れる

一大ブームを巻き起こしたマインクラフトやスーパーマリオブラザーズといったゲーム。スクラッチを使えば簡単なゲームはもちろん、マインクラフトやスーパーマリオブラザーズのような複雑なゲームまで自分で作ることができるのです。

以下では、スクラッチで作られたゲーム3つをご紹介します。

画像引用

例えば、上はネコを壁に当てないように進めていくゲーム。クリックすることでネコの向きを変えることが出来ます。

ゲームが終わるとスコアが表示されるので、過去の自分のスコアと比べたり、友達と対決したりして楽しめるのです。

画像引用

これは、大人気ゲーム「マインクラフト」を模して作った作品です。基本的にマインクラフトの遊び方を知ってる人なら簡単にプレーすることが出来ます。

画像引用

これはスクラッチで作った「スーパーマリオブラザーズ」です。パソコンではDキーで進むことができ、Wキーでジャンプ出来ます。他にもいろんなキーでマリオを操作出来るようになっていて、公式のマリオがほぼ再現されているのです。

このように、スクラッチで様々なゲームを作ることが出来ます。

アニメーションを作れる

画像引用

スクラッチで作れるのはゲームだけではありません。アニメだって作ることができるのです。

例えば、上の画像のアニメもスクラッチで作られています。とある2人が一つ残ったカツをめぐって対決していたけれど、結局そのカツは傍観者のもとへ飛んで行ったという物語。なんとも微笑ましいアニメですね。

自分の想像力を膨らませてできたストーリーを、スクラッチではアニメとして形にすることが出来ます。子どもの想像力を存分に生かしたアニメーション作りは、きっと楽しいことでしょう。

はあちゃん
僕が想像したストーリーをアニメにできるんだね!作るのが楽しみだな。

自分の作品を世界中に公開できる

画像引用

すでにいろんな方の作品をご紹介しているので気づいた方もいらっしゃるかも知れませんが、スクラッチでは自分の作った作品を世界中に公開することが出来ます

例えば、この「フィッシング」というゲームは2021年7月6日時点で「いいね」が8763もついています。世界中で多くの人に愛されているという証拠ですね。

はあちゃん
もし僕の作ったゲームで世界中の人が遊んでくれたら嬉しいな。

このように、自分の作った作品を他の人に見たり遊んだりしてもらえるのです。

 

実際に使ってみよう!

 

 

画像引用

これまでスクラッチの特徴、身につく力、そしてスクラッチでできることをご紹介しました。次はいよいよ実践編です。実際にスクラッチを使ってみましょう。

スクラッチのはじめ方

スクラッチはスマホ・タブレット・パソコンから始めることが出来ます。始め方はどの機器でもほとんど同じなので、今回はパソコンの画面で始め方をご紹介します。

  1. Webブラウザで「スクラッチ」と検索
  2. Scratch Studioのページをクリック
  3. 「作る」ボタンを押す(今すぐ始めたい方向け)
  4. 「Scratchに参加しよう」ボタンを押す。(作品を保存したい方・自分のアカウントで作りたい方向け)
  5. 住んでる地域、生年月、性別、メールアドレスを入力
  6. 「作る」ボタンをクリック

1.Webブラウザで「スクラッチ」と検索

2.Scratch Studioのページをクリック

「Scratchで始めよう!プログラミング入門-Scratch Studio」と書かれてあるページを開くとこのような画面が出てきます。

以下、今すぐ始めたい方は3へ、作品を保存したり自身のアカウントでスクラッチを使ったりしたい方は4~6をご覧ください。

3.「作る」ボタンを押す(今すぐ始めたい方向け)

上の画面左上に「作る」のボタンがあるのでそれをクリックします。

すると、このようにプログラムを作る画面が出てきます。これですぐに始めることが出来ます。一つ注意しておいた方がいいのは、この方法で始めると保存ができません

ママ
自分の作品を保存したければアカウントを作るべきなのね。

完成した作品や、製作中の作品を途中で保存したいという方は、次の4~6を参考にしてアカウントを作ってみてくださいね。

4.「Scratchに参加しよう」ボタンを押す。(自分のアカウントで作りたい方向け)

2の画面右上に、「Scratchに参加しよう」というボタンがあるのでそちらをクリックします。

このような画面が出てくるので、ご自身が考えたユーザー名とパスワードを入力してください。ユーザー名は全世界に公開されうるので、ニックネームを入力しましょう。

5.住んでる地域、生年月、性別、メールアドレスを入力

ユーザー名とパスワードを入力したら、住んでる地域や生年月、性別、メールアドレスを入れる画面が順番に出てきます。メールアドレスまで入力し終えたら、ほとんど完了です。

6.「作る」ボタンをクリック

メールアドレスまで入力したら、アカウント作成終了です。アカウントが作成出来たら上のような画面になります。この画面右上の「作る」ボタンをクリックすると、以下のような画面が出てきます。

左にブロック、右側にネコのイラストが出てきたらセッティング完了です。

スクラッチの遊び方

プログラムの画面(ブロックとネコのイラストが出てくる画面)が出てきたら、実際に何か作ってみましょう。例えば、ネコが「こんにちは」と挨拶することを目標にして、ブロックを組んでいきます。

制御グループの「緑旗が押されたとき」というブロックと、見た目グループの「こんにちはと2秒言う」というブロックをドラッグ&ドロップしてつなげます。画面やや右上にある緑旗のマークを押すと、どうなるでしょうか。

目標通り、ネコが「こんにちは!」と言いました。このように、ブロックを組み合わせることで様々な動きが出来ます。

はあちゃん
もっといろんなブロックを組み合わせてネコを動かしてみよっと!

もっといろんなプログラムを作りたいときはこれ!

スクラッチでプログラムを作り続けていると、「ネコをジャンプさせたいんだけど、どうしたら良いんだろう?」などの疑問がわいてきますよね。そんな時はチュートリアルの動画を参考にしてみてください

画面上の「チュートリアル」という単語をクリックします。

すると、上のチュートリアルのぺージが出てきます。チュートリアルのページに掲載されている動画をみると、疑問点解消や、新しい知識の習得に役立つことでしょう。スキルアップにきっと役立つチュートリアルの動画、ぜひチェックしてみてください。

ちなみに、「もっとスクラッチを使いこなしたい」という方には以下の記事がおすすめです。スクラッチに関連する本が紹介されていますよ。

 

まとめ

スクラッチの特徴
  • 一目でわかる!ビジュアルプログラミング言語。
  • 誰でも学べるように料金は無料。
  • タブレットやスマホでも使える。
スクラッチで身につく力
  • 的論理的思考力。
  • 粘り強く取り組む忍耐力。
  • 数字に強くなる数学力。
スクラッチでできること
  • ゲームが作れる。
  • アニメーションを作れる。
  • 自分の作品を世界中に公開できる。

いかがだったでしょうか。スクラッチは無料のプログラミング学習用教材で、誰でも学習することができます。また、論理的思考力や忍耐力、数学力といった将来必要な力を身につけることもできます。

初心者でも簡単に始められて、どんどん新しいプログラムを作ってみたくなること間違いないでしょう。まずは公式サイトを検索して、お子さんと一緒にスクラッチで遊んでみませんか。

 

送迎不要!コスパ抜群のプログラミング教室3選

あなたがお子さんに望むことは何ですか?
  • 自分から進んで学ぶ子に育ってほしい。
  • 物事をじっくり考えて、試行錯誤してほしい。
  • 読解力を身に付けて学力アップしてほしい。

あなたの願い、プログラミング教室がかなえてくれます。
⇒ 子ども・小学生向けプログラミング教室おすすめ3選