Crefus(クレファス)のロボット教室の特徴や評判について

(画像引用)

ママ
Crefus(クレファス)のロボット教室が評判が良いって聞いたんだけど実際どうなのかしら?

ロボット教室と聞いたときみなさんは頭に何が思い浮かびますか。ロボット=機械です。機械を動かすようにするためには、1つ1つの動作をプログラミングをする必要があります。ここまで聞くとなんだか難しそうに感じませんか。

しかし、実際はそんなことはありません。小さい子供は物作りが大好きです。ロボット作りにもきっと興味を示すはずです。

男の子
ロボット作り楽しそう、僕もやってみたい!

このようにロボット教室は、楽しみながらプログラミングについて学べる、まさに一石二鳥の習い事になります。しかも、学べるのはプログラミングだけではありません。Crefusでは、ロボット作りを通して、論理的な表現力や思考力を身に付けられるうえに英語力もアップさせることができます。さらに、Crefusではロボット検定試験も受けることができるため、将来に役に立つ資格も取得することができます。

ママ
学んだことがプログラミング以外の分野にも役に立ちそうね。だから多くのロボット教室の中でもCrefusの人気が高いのね!

今回は、このCrefusというロボット教室について紹介しつつ、評判について見ていきたいと思います。

 

Crefus(クレファス)の特徴

Crefusは、ロボット検定の認定校として認められた教室となります。今までに既に1万人以上の方がこの教室卒業しているだけではなく、世界最大級のロボット競技会「FLL(ファースト・レゴ®・リーグ)」などにも、日本代表として多くの子どもたちを送り出してきました。

パパ
何でCrefusはこんなに人気なのかな?

それは、Crefusのカリキュラムが関係しています。Crefusの学習では、ロボット作りの知識をただ詰め込ませるだけではありません。実際にロボットを作る体験的な学習や、問題を解決するにはどうすればいいか自分で考えることができる授業もあります。そのため、ロボット作りを通して、プログラミングを学べるだけではなく、知的好奇心や探求心、論理的な思考力や表現力を身に付けることができます。

ママ
ロボット作りを楽しみながら、自然とプログラミングについて学べるなんて凄いわ!

それだけではありません。Crefusではプログラミングの際に、日本語だけではなく他の国の言語も使用します。そのため、プログラミングを学べるだけでなく、英語力アップも期待することができます。

 

Crefusの口コミ(評判)は?

そんなCrefusの評判は実際、どんな感じなのでしょうか。口コミをいくつか見ていきたいと思います。

クレファスの元生徒です。 クレファスは10年以上続いているスクールですので教材の質や教え方が他のスクールさんよりも優れていると思われます(あくまでも個人の感想です)。 ロボット技術検定for studentという検定もあり、こちらは漢検英検等と同じように中学受験の願書に書いても大丈夫な物となっております。 また、夏季の特別講座やFLLという有名なロボット大会に参加するための特別コースが大変面白いという点からもオススメできます。

Yahoo!知恵袋

たしかに、長ければ長いほど教え方やカリキュラムの内容も改良されて良いものになっていくため、10年以上続いている実績というのは大きいですよね。また、ロボット検定の認定校ということで検定も受けることができるのもメリットの1つではないでしょうか。

なかなか実際に教室へ通った方の口コミが少なく、評判についてはあまり分からないのが現状です。口コミではないですが、教室によっては受講生が作成した作品などをTwitterで紹介している教室もあるため、ぜひ参考に見てみてください。

また、Crefusでは体験教室も開催されています。今もし子供を教室に通わせるどうか悩んでいる方がいましたら、実際に通わせてみるのもありだと思います。以下に貼っているURLのように、今の時期限定の体験イベントなどが開催されていることもありますので、気になる方はCrefusのホームページを見てみてください。

Crefus冬の体験イベント情報

 

コース・料金について

Crefusのコースは大きく分けて全部で4つあります。

kicksジュニアエリートコース

Crefus公式サイト

こちらは、始めてプロミラミングを習う子供向けのコースとなっており、対象年齢は年長から小学2年生までとなっています。1回目の授業では、タブレットを使用して専用アプリでのプログラミングに挑戦します。そして2回目の授業では、ロボットキットの使い方を学び、ロボット作りに必要な知識を身に付けていきます。

このように、プログラミングの基礎的なことから学べるため、小さい頃からプログラミングの基礎を学ばせたいと思っている方におすすめのコースです。

 

Crefus(ビギナー)コース(ブロンズ、シルバー、ゴールド)

Crefus公式サイト

このコースでは実際にロボットを作成します。対象年齢も小学3年生から中学3年生までと高学年向けの内容となっています。また、Crefusコースではプログラミングだけではなく、理科や算数の学習にもつながる、図形と強さの仕組みなど、楽しく様々なことが学べるのが魅力です。

また、時間も1回90分と長く時間をとっているため、時間をかけて集中してロボット作りに取り組むことができます。

 

Crefus(ミドル)コース(プラチナ、M2、M3)

Crefus公式サイト

このミドルコースでは、見ていただけると分かるようにゴールドコースまででプログラムの基礎をしっかりと学べた方向けのコースになります。

パパ
どんどん本格的なロボット作りになってきてるな。

M3コースでは文字を書くロボットの作成をするようになります。自分が作ったロボットが文字を書くなんて想像しただけでわくわくしますよね。

男の子
僕もはやくここまでたどり着きたいな!

 

Crefusコース(SS1、SS2、SS3)

Crefus公式サイト

こちらが最後のコースになります。ここまでたどり着けば、プログラミングの一通りの知識は習得していることでしょう。最後まで修了された方はぜひ検定試験にもチャレンジしてみてください。将来の役にも立ちますよ。

Crefusのコース(まとめ)
  • kicksジュニアエリートコース:年長から
  • Crefus(ビギナー)コース(ブロンズ、シルバー、ゴールド):小学3年生から
  • Crefus(ミドル)コース(プラチナ、M2、M3):ゴールドを修了してから
  • Crefusコース(SS):M3を修了してから

このようにCrefusのゴールドコースまでは新規入会が可能ですが、ミドルコースからはプラチナを修了したらM2、M2を修了したらM3など、身についた力によってコースの内容もレベルアップしていきます。

パパ
どんどん子供に挑戦をさせられるのか。凄いな!

次に、気になる値段について見ていきます。

Crefusの費用
  • 入会金:16,500円
  • 受講料:9,900円(1ヶ月)
  • 教材費:1,100円(1ヶ月) ※別途、キット代が必要
  • その他維持費等の費用:1,100円(1ヶ月)

この金額を見て、少し高いと感じる方もいると思います。たしかに他のロボット教室と比較すれば少々高額にはなりますが、Crefusはロボット検定の認定校のため納得できる値段にはなります。また費用が高額な分、他の教室とはまた違った内容の教育を受けられるのではないかと思います。

この費用は教室によって異なる可能性がありますので、あくまで目安にしていただいて、詳しくは各教室に問い合わせてみてください。

また、Crefusでは2020年4月からオンライン授業が開始されています。自粛生活が求められる今、家にいながらプログラミングについて学べるというのも嬉しいポイントですよね。

 

まとめ

今回はCrefusのロボット教室に通うメリットとして、以下の4つを挙げさせていただきました。

Crefusに通うメリット
  • Crefusは10年以上続いているため質の高い教育が受けられる。
  • ロボット作りを通して、プログラミングや知的好奇心や探求心、論理的な思考力、表現力を身に付けられる。
  • ロボット検定の認定校として認められた教室のため、検定試験を受けることができる。
  • 英語力アップも期待できる。

今まさにCrefusが気になっており、通わせるかどうか悩んでいる方も多くいるかと思います。この記事を参考にしていただいて、他の教室とも比較しながら考えて決めてみてください。前段でも述べさせていただいたように、実際に体験教室に通わせてみるのも手っ取り早くていいかと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

送迎不要!コスパ抜群のプログラミング教室3選

あなたがお子さんに望むことは何ですか?
  • 自分から進んで学ぶ子に育ってほしい。
  • 物事をじっくり考えて、試行錯誤してほしい。
  • 読解力を身に付けて学力アップしてほしい。

あなたの願い、プログラミング教室がかなえてくれます。
⇒ 子ども・小学生向けプログラミング教室おすすめ3選