【習い事は未来への投資と考えて判断】小学生の習い事の費用はいくらぐらいが妥当なのかアドバイス3つ

「プログラミング教室って、パソコンやタブレットをつかってプログラムを組むんでしょう?なんだか、難しそう…。わたしもよくわからないし。」

「プログラミングが得意になったら、将来どんなことに役立つの?」

「プログラミング教室?費用が高そう…。」

などなど。たしかに、ネガティブになる気持ちも分かります。ただ、AIなどITの技術は日進月歩であり、お子さんがITに関する知識を増やせたらいいですよね。プログラミング教室と言っても、それぞれの教室に特徴があります。

お子さんが

  • 自分から進んで学ぶ子に育ってほしい。
  • 物事をじっくり考えて、試行錯誤してほしい。
  • 読解力を身に付けて学力アップしてほしい。

あなたの願いをかなえるプログラミング教室があります。

詳しい内容はこちらをご覧ください。

ママ
子どもの習い事っていくらかかってる?これから習い事いくつか始めようと思っていて悩んでるの。
ママ友のAさん
現在、習い事の費用は家計の7%くらいが平均になってきている※、と聞くけれど、どんな習い事にいくらかけるべきかの判断が難しいのよね。

※家計に占めるおけいこ費の割合

どうも、とっしーです。

習い事にいくらかけるべきか悩んでいる方へのアドバイスは以下の3つです。

習い事いくらかけるか悩んだ時のアドバイス

お子さんの将来につながる習い事かどうか⇒ 将来どんな子になって欲しいか

親の判断基準をしっかり持つ⇒ 周りに流されないあなたの価値観で判断する

辞め方を決めてから始める⇒ 逆算して将来の家計も考えておくことができる

ママ友のAさん
なるほどね~。この3つを判断基準にして、いくらまでの習い事をするのか決めると良いのね。この先に詳しく説明してあるみたいだから、ちょっと読んでみないと。

この記事では「小学生で習い事にいくらかけるべきなのか」悩んでいるあなたへ、どう判断するかアドバイスと習い事の情報も合わせて紹介します。

 

子どもの将来につながる習い事かどうか

画像引用

子どもの習い事に関して将来につながるかどうか考えてみると答えが出てきやすいですよ。

そもそも習い事の妥当な金額は大体いくらくらいなのでしょう。もちろん各家庭の事情で習い事への金額は変わってきますが、年齢ごとの習い事にかけている平均を見てみると下記の通りとなっています。

 

参考「学校外教育活動に関する調査2017」ベネッセ教育総合研究所 データブック

習い事をするのが当たり前の時代、なぜ習い事をする必要があるのか考えてみたことはありますか。やはり習い事をすることでお子さんの将来に役立って欲しいと思うからですよね。

目先の利益だけではなく、お子さんが学んだことが一生の役に立つと思える習い事にするべきです。

ママ
なるほどね~将来を見据えるのね。スポーツの習い事は習っているときも楽しいけれど、長期的には体力向上で健康な身体を手に入れられる貴重な機会よね。
パパ友のAさん
僕は小学生のときに習い事をしていて、学校や家庭以外の場所に自分の好奇心を広げられる場所があると気が付けたな。その経験も一生の宝物になるよね。

自分の子が何に興味を持つのかをわからないから・・
もしかして それで才能を開花させるかも知れないでしょ? きっとうちの子には向かないわ・・・って考えて習い事を決めるよりもやってみて子供がどう思うか?

が大事なのだと・・・やった事も見た事もない事に挑戦させるのは親として子供の可能性を見つけてあげる事にもなりますよね?

教えてgoo

そして、習い事を通じて自信を持てる子になって欲しいですよね。小学生になると、3・4年生あたりから周りの友達と自分を比べるようになります。

ママ
小学生になったら、ほかの子より少しだけ得意なことがあることで、自分を肯定し自信につながる、と聞いたことがあるわ。

算数の計算が早くできる、上り棒が早く登れる、リコーダーが上手にふける、なんでも良いみたいよ。

習い事をすることで、周りよりできることが増えます。できるようになることで、お子さんが自信をもてるようになることが大切です。

また、習い事はそもそもどこまで習得できたかではなく、さらに深いところまで考えている方もいました。

ピアノはね、「趣味的」なわけではなく「情操教育」です。

「○○○が弾けるようになったの~」が大事なわけではなく、楽曲の持つ世界を理解し感じ取る、表現する、人間形成に幅を与えます。たとえ下手でもね(笑)

例え将来的にピアニストにしたくてもしたいわけじゃなくても、他分野で得られない音楽教育の重要性に変わりはありません。

書道(習字)も、字が上手に書けるようになることが最大の目的ではなく「精神を落ち着けて机に向かい書をしたためる」、大人も子供も家庭ではなかなか持てないそういう時間(気持ち)が週イチなるで持てることが重要なので、それがひいてはお勉強にも活かされる、ということではないかと思います。

教えてgoo

つい「上手にピアノを弾けるか」「きれいな字が書けるか」といったことばかりを考えてしまいますが、お子さんが将来学んだことをどう役立てていってくれるか、が本当は大切ですよね。

塾も、「勉強が理解できるようになる」「試験に合格する」という意味合いは大きいですが、どれほど努力をしたかが大切だとわたしは感じます。

ママ友のBさん
小学生のとき、塾へ通っていて勉強が大変だったの。

その後大人になって資格試験の勉強で疲れても、あの時に比べればそれほど大変じゃない!と思えるようになったわ。

最後まで頑張ったことで自分の未来を切り開いた達成感を感じることが出来たの。

頑張れば達成することができると小さいころに味わったことは、その後の将来に影響を与える素晴らしい経験になります。

どこまで頑張ったかを大切にすることで、お子さんの将来に役立つのではないでしょうか。習い事にどれだけお金をかけるのかは、将来への投資と考えて判断してみるといいでしょう。

 

親の判断基準を持つこと

画像引用

習い事を始めるにあたって大切なことは親であるあなたが判断基準を明確に持つことです。

始めるきっかけは何にせよ、お金を払うかどうかは親であるあなたが決めることなので、その分あなたに責任があるのは当然です。

しっかり考えて判断したのであれば、あとから、もったいなかったと後悔することもありません。

家計の5%内に抑えるのか、平均の7%までなのか、今はもう少し出しても習わせておきたい習い事なのか、判断するのはあなたです。

本人の希望も大事ですが、親がこんなのもあるよと選択肢を広げてあげるのもいいかなと思います。

きっかけは 親の判断や希望だと思う。 続けていくのは 親の努力と熱意に本人の希望とやる気。

yahoo 知恵袋

小学生だと知っている世界が狭いので、どうしても親の判断で習い事も始めることが多いとわたしは思います。

周りがやっているからなんとなく始める、習い事人気ランキングで上位だからとりあえず入会、では途中で子どもが辞めたいと思ったときや、金銭的に厳しくなったときに正しく判断できません。

「お友達と一緒にやりたいから」は、却下です。 それは本人のやる気ではないからです。 我が家は子沢山ではありませんが、お友達と一緒にという理由では習わせないつもりでいます。

yahoo知恵袋

わたしは子どもの習い事を決めるときには体験レッスンなどを必ず活用していました。どのような習い事にもあなたのご家族にとってメリットとデメリットがあります。

絶対習わせたい、と思う気持ちが先行しすぎるとマイナスの部分が見えてこなくなるので、フラットな気持ちで体験レッスンや見学に行ってみましょう。

見学や体験レッスンでのアドバイス
  • 教室の雰囲気を見る⇒あなたが見て全体的な判断が下せる
  • 先生の子どもへの扱いや習い事への情熱を見る⇒素晴らしい内容でも先生で評価が変わる
  • 見学後に良い点と悪い点を書き出してみて家族で話し合う⇒独りよがりにならず、冷静に判断できる

貴重な費用と時間を捻出するのですから、体験レッスンや見学などで雰囲気と先生をしっかり見ることが最初の判断の一歩目です。

あなたもお子さんも、この先生なら信用できて、この習い事なら将来のためになると判断できてから、通わせましょう。

また小学生の低学年では費用の安い習い事も見つけることができます。

学校主催の放課後クラブや地域主催の習い事教室などです。ネットなどでご近所の習い事教室を探せるSNSもあります。

男の子たっくん
僕は学校の放課後子ども教室に通っているよ。

お金のかかる習い事は一つだけって決めていて、あとは興味のあるものを放課後教室で毎回変えて取ってみてるよ。学校のサッカークラブにも入ってるよ。

女の子なっちゃん
私も最初は地域のボランティア主催の英語教室で体験してたよ。

それで英語が大好きになって、今は駅前のちゃんとした英会話教室に通い始めたの。

わが子の習い事に対する姿勢を見たうえで、無料の習い事と組み合わせて、費用のかかる習い事を始めてみるのも一つの方法です。

どれなら費用を払ってもやり続けられそうな習い事なのか、親であるあなたがわが子の適性をしっかり判断することが大切です。

 

辞め方を決めてから習い始める(習い事人気ランキング)

画像引用

小学生の習い事は増えていて、どれにしようか悩んでしまいますよね。習い事へかけるお金も増えてきています。習い事を始めるときには、辞めるときのことも考えておく必要もあります。

 

出典:ソニー生命調べ 「子どもの教育資金に関する調査2018」

ママ
たった過去2年でも習い事にかける費用が増えているわ!年々かける費用が多くなっているのは本当なのね。

習い事は始めるのは簡単ですが、辞めることが本当に難しいです。

長い間習っていると、かけた時間やお金のことを考えて辞めることがもったいないと思うようになります。

男の子ゆう君
周りの友達が習い事しているって聞くと、僕もすぐ習いたくなっちゃうんだよね~。

始めてみたら思ったほど楽しくないし、親に辞めるって言いづらいからダラダラ続けてる感じ。

費用の面からも、始めるときに辞めるときの目標を決めておきましょう

スイミングなら自由形と平泳ぎ・背泳ぎ・バラフライそれぞれ25m泳げるようになったとき、ピアノならブルグミュラーが終わったとき、または発表会を2回経験したとき、などとすれば決めておきやすいですよね。

技能の習得に目を向けるばかりではなく、習い事を通じて何かを学べた時点で次のステップへ行ってみるのもいいのかも知れませんよ。

例えば、英会話なら人前で英語を話す度胸が付いた時に次のステップでプログラミング教室に挑戦してみると良いですよね。今度は英語も使うプログラミングで大会や発表会などへの挑戦も出来ます。

あとは、年齢での一区切りも大切です。

高学年になるとサッカーやバスケットボールなどといったスポーツやピアノなどの音楽に関する習い事から学習塾へ変わるお子さんもいます。

区切りとして、スポーツや音楽の習い事は小学3年生までは続けて、それ以降は学習塾に切り替える、など年齢での区切りを最初に考えてみましょう

そうすることで、大体の費用が概算で出せますよね。

今から3年間通うことになるかな、と考えたときに、家計の何%までなら、もしくは毎月何万円なら出せる費用なのか、数年後予算をオーバーすることがない習い事なのか見積もることができます。

black leather wallet

小学生に人気の習い事ランキングとその諸費用を概算で出してあります。これをみて、辞め時を決めて逆算すれば総支出額が出てきます。その上で何を習うか悩んでみてはどうでしょう。

1位 水泳

費用:月額 8,000円 ~ 10,000円 諸費用 水着代等

これは昔から変わらず定番の習い事です。命にかかわることもあるので、将来を考えて早めに習っておきたい習い事の一つです。

ママ友のDさん
一度でも泳ぎをマスターすれば、辞めた後でも一生泳げるのでお得な習い事ね。

費用も月額さえ払えば、プラスに支払う費用は特にないので、それほど負担が大きくないわよ。

2位 英語

費用:月額 6,000円 ~ 8,000円  諸費用 教材費等

現代の子供には必須になりつつある習い事です。学校だけでは英語学習に後れを取ってしまう危機感の表れなのかもしれません。

パパ友のCさん
将来、英語にかかわらずに生きていくのは難しい世の中になるから、苦手にならないように先手を打ってあげたい。

費用もそこまで高くはないけれど、英語の勉強に終わりはないから辞め時は難しいかな。

3位 ピアノ

費用:月額 7,000円 ~ 10,000円 諸費用 教材費、発表会、自宅練習用のピアノ等

こちらも昔からの習い事ですね。音感は早くから習ったほうが身につくといった傾向から、低学年での人気が高い習い事です。

ママ
楽譜が読めること、ピアノに親しむことで音楽を楽しめる豊かな人生になるわね。将来先生になる時は必須科目だわ。

費用としては大掛かりな発表会など毎年かかるお教室もあるから、事前に月額以外の諸費用は要チェックね。

4位 習字

費用:月額 3,000円 ~ 6,000円 諸費用 習字道具

昔に比べお教室が減っている気もしますが、根強い人気の習い事です。字がきれいになって欲しいという親の願いを感じます。

パパ友のCさん
 うちの子の小学校では中学年から毎冬、書き初めの宿題もあるし、避けては通れないお習字。

月額の費用や諸費用がほかの習い事に比べると、だいぶ安い点がメリットかな。

5位 学習塾

補習塾の場合 費用:月額 10,000円 ~ 15,000円

受験塾の場合 費用:月額 50,000円 ~ 100,000円 (季節講習代含)

ママ友のEさん
高学年になると多くの子どもが通い始めるわ。とても悩ましい塾問題だけど、月額の費用を頭に入れて、わが子に何年間通わせるのかを考えて費用を逆算しておかないとね~。 

この中であなたの興味を引く習い事はありましたか?ただ、こういったランキングは年と共に変わっていきます。一昔前まではランキング外だった英語がすでに2位に入っています。

この先もまた変動する可能性がある点からも、ランキングにとらわれず、これからのお子さんの将来を考えて習い事を選んであげたいですね。

これからはプログラミングも習い事ランキングに入ってきそうです。先手を打ってお子さんにどうでしょうか。良かったら目を通してみて下さいね。

ランキングで上位に入る習い事は誰もが興味を持つ習い事ですが、このランキングにとらわれる必要はないです。今後お子さんの将来を考えたうえで、あなたが習わせてあげたいものがあるなら、ランキングなど気にせずに挑戦することが大切です。

 

まとめ~親のあなたが基準をもとう。

習い事いくらかけるか悩んだ時のアドバイス

お子さんの将来につながる習い事かどうか⇒ 将来どんな子になって欲しいか

親の判断基準をしっかり持つ⇒ あなたの価値観で判断する

辞め方を決めてから始める⇒ 将来の家計も考えておくことができる

習い事と費用を常に天秤にかけながら考えますよね。その中で、あなたがお子さんの将来に有益な習い事を見つけてあげることが大切です。将来、お子さん自身が「あの習い事をやっていて本当に良い経験になった」と思える日が来ることがあれば、あなたとしてはとても嬉しいですよね。

まずは身近な習い事を調べてみてはどうでしょうか。そして見学や体験レッスンに行ってみて下さいね。きっとお子さんの未来が変わる瞬間になるはずです。

 

送迎不要!コスパ抜群のプログラミング教室3選

あなたがお子さんに望むことは何ですか?
  • 自分から進んで学ぶ子に育ってほしい。
  • 物事をじっくり考えて、試行錯誤してほしい。
  • 読解力を身に付けて学力アップしてほしい。

あなたの願い、プログラミング教室がかなえてくれます。
⇒ 子ども・小学生向けプログラミング教室おすすめ3選