小学生の習い事でかかる金額はいくら?【体を動かす習い事の効果とは】

「プログラミング教室って、パソコンやタブレットをつかってプログラムを組むんでしょう?なんだか、難しそう…。わたしもよくわからないし。」

「プログラミングが得意になったら、将来どんなことに役立つの?」

「プログラミング教室?費用が高そう…。」

などなど。たしかに、ネガティブになる気持ちも分かります。ただ、AIなどITの技術は日進月歩であり、お子さんがITに関する知識を増やせたらいいですよね。プログラミング教室と言っても、それぞれの教室に特徴があります。

お子さんが

  • 自分から進んで学ぶ子に育ってほしい。
  • 物事をじっくり考えて、試行錯誤してほしい。
  • 読解力を身に付けて学力アップしてほしい。

あなたの願いをかなえるプログラミング教室があります。

詳しい内容はこちらをご覧ください。

 

ママ
そろそろ習い事に通わせたいけど、入会金や月謝、そして道具などいくらかかるのかしら。
ママ友のHさん
子どもに色々な体験をさせたいけど、家計への負担も避けたいわよね

どうも、とっしーです。

どの習い事を選ぶにしても、子どもにとって楽しく続けられるものを選びたいものですが、かかる費用が気になりますよね。

この記事では、小学生の体を動かす習い事に着目してかかる費用を比較してみました。合わせてそれぞれの習い事のよさもまとめました。

習い事別費用
  • 水泳は低予算で始められ、呼吸器が鍛えられる。
  • サッカーは月謝の他にかかる費用もあるが、チームプレーなので協調性が養われる。
  • 体操はユニフォームや月謝も低コストで、基礎体力が鍛えられる。
  • テニスは強くなればなるほど遠征費などがかかるが、瞬時の判断力が鍛えられる。
  • 柔道は低予算で、礼儀作法や精神統一の心構えが学べる。
  • ダンスは低予算で始められても発表会があるので高額になっていまうが、自己表現やコミュニケーション能力が身につく。

 

 

水泳

入会金 5,000~10,000円
月謝 (週1回) 7,000円~8,000円
月謝 (週2回) 10,000円~12,000円
用具類 水着3,000円・ゴーグル1,000円・スイミングキャップ1,000円
その他の費用 水着バッグ等

男の子、女の子共に人気なのが水泳です。

金額面では入会の時に多少かかりますが、使用アイテムが少ないので比較的低予算な習い事のひとつです。

水泳は呼吸器を鍛え風邪を引きにくくなると言われています。呼吸器を鍛えウイルスに負けない体づくりには最適ではないでしょうか。

ママ友のHさん
私の息子も小児喘息で薬が手放せませんでしたが、知り合いから水泳は呼吸器を鍛えると聞き、習わせたら薬を手放す事ができました。

今では喘息とは無縁の生活を送っていますので、通わせて良かった習い事の一つです。

さらに、東京家政学院大学教授で小児肥満に詳しい小児科医であるとともに、現場でアスリートたちを支えるスポーツドクターの原光彦さんによると

人間には、運動時は交感神経が優位になって鼓動が速くなったり、休息を取ると副交感神経が優位になって血圧が下がったりと、自動的に臓器の動きなどを調整してくれる機能が備わっています。

それが自律神経です。自律神経の切り替えがうまくできないお子さんは、体調不良で能率が上がらなかったり、ストレスがたまってキレやすくなったりします

そのような自律神経のバランスを整えるのにも、水泳が有効なのです。

一般に、自律神経は自分の意思で調節できないものといわれていますが、自律神経によって働きかけられるのが、呼吸と寒冷による刺激です。

深い呼吸による刺激に加え、水中での皮膚からの寒冷刺激もある水泳は、自律神経を整えるのに効果的です

引用朝日新聞edua

とおっしゃっています。

学校の授業では夏の数時間のみですので、お子さんの体つくりのためにも通わせてみるのもよいのではないでしょうか。

 

サッカー

入会金 9,000円
月謝 (週4回) 16,000円
用具類 ユニフォーム10,000円・スパイク12,000円・ランニングシューズ7,000円
その他費用 チーム指定コート・バッグ等
試合参加費 500円~数千円

サッカーは低学年と高学年で金額が変わってきます。

低学年では練習と練習試合くらいですので、練習着やランニングシューズと比較的低予算ですが、高学年になると遠征などに行くためにゼッケン付きユニフォームや遠征費が月謝とは別にかかってきます。

さらにスパイクなど子どもならではのサイズ変化の度に出費がありますので長い目で見ると比較的金額がかかる習い事です。

しかし高い金額を払っただけの効果もあるとの声も聞かれました。

ママ友のHさん

友達の子どもがサッカーに通っていましたが、チームプレーなので自己中心的な考えがなくなって良かったと言っていました。

ただ、練習日数も多く試合も土日なので、家族での旅行やお出かけがなかなか出来なかったり、夏には合宿もあるので家族での行事がほとんど出来ない面もあったそうです。

はあちゃん
チームプレーだから友達も沢山できて楽しいよ

親の協力なくてはできない習い事でもあるようです。

小学生(4.5.6年)のサッカーの練習時間が平日の夜7時~9時までで、隣の市のグラウンドまで行かないといけないそうで、 サッカーのクラブを辞めてしまう子が出るそうです。

親が送迎できないため。 今までサッカーが好きで頑張ってきた子どもたちでも送迎不可でサクッと辞められるものなのですか?

引用yahoo知恵袋

送迎問題や金銭的な負担など、ご家庭で相談してクリアーしなければいけない問題もありますが、お子さんの体力や仲間つくりのためにも通わせることを考えてみるのもいいかと思います。

ママ
練習日が多くて送り迎えも大変だけど一緒に頑張ろうね。

 

体操

入会金 10,000円程度
月謝 (週1回) 6,000円~8,000円
月謝 (週2回) 8,000円~10,000円
用具類 各クラブ専用Tシャツや短パン3,000円程度
その他費用 冷暖房費や空調費など数か月に1,000円程度

金額的に見ると各クラブの専用Tシャツやジャージなどを購入する必要がありますが、体操も比較的低予算な習い事の一つではないでしょうか。

体操はマット運動をはじめ鉄棒や跳び箱、トランポリンといった運動で、基礎的な運動能力や怪我をしにくい体力作りができると言われております。

どのスポーツをするにしても準備体操は必須ですので、その基礎を学ぶことができる習い事のひとつだと私は思います。

ママ
体が柔らかいと怪我をしにくいって聞いたことがあるわ。
はあちゃん
ぼくもかっこよく鉄棒やバク転したいな。

 

テニス

入会金 体験に行くと無料になるところが多い
月謝 (週1回) 5,000円~10,000円
用具類 ラケット10,000円程度・シューズ・テニスウェアー
その他費用 張替え代1,500円程度
試合参加費 1試合2,500以上
ママ
習い事でテニスと聞くとお金持ちがしているイメージがあるけど、どうなのかしら

初期の金額面で見ると比較的低コストの習い事とわかります。しかし、習い事の途中でプロを目指すようであれば、海外遠征などに行く事が年に数回あるので強くなればなるだけお金のかかるスポーツともいわれています。

テニスのルールでは、監督やコーチは試合中の選手に闘い方を指示することができません。選手はコート上で起きている問題をその場で探り出し、自分で答えを導き出す必要があります。

子どもたちが試合をたくさん経験することで、日常のさまざまな問題やストレス、要求に対処する能力(ライフスキル)を学ぶようになるスポーツと言われています。

テニスは個人競技なので、試合も個々にエントリーとなりますので、団体競技に比べ個人のペースで試合に臨めるスポーツということで家計との相談も出来る習い事ではないでしょうか。

 

柔道

入会金 必要な道場と無料な道場がある
月謝(週1回) 1,500円〜5,000円
用具類 柔道着5,000円程度
その他費用 スポーツ保険年800円・日本柔道連盟加入費年2,100円
試合参加費 3,000円程度

費用としては月謝も比較的安く、体育館に併設している道場などは月謝ではなく1回いくらというところもあるようです。

柔道は日本国技でもあり、礼儀作法や精神統一も学べる習い事として、男の子はもちろん最近では女の子にも人気な習い事の一つです。

そして「心技体」が鍛えられ、この全てのバランスが整った時に最大限の力が発揮出来るとも言われております。

柔道の本義と修行の目的

引用柔道チャンネル

体を鍛えるという側面だけではなく、精神的にも成長が期待できる習い事のひとつだと私は思います。

パパ
体と精神を鍛えて強い子になって欲しいな。

 

ダンス

こちらも今人気の習い事ですよね。

ダンスは中学校の必須科目になり、苦手でも取り組まなければいけません。

そして一言で「ダンス」と言ってもチアダンスやヒップホップダンス、ジャズダンスやクラシックバレエなど様々なジャンルがあります。

チアダンス

入会金 4,000円~8,000円
月謝 (週1回) 4,000円~8,000円
用具類 ユニフォーム5,000円~10,000円 ポンポン2,000程度
その他費用 スポーツ保険年間1,000円程度
発表会費用 一曲5,000程の出演料 衣装代

年に1回の発表会がありますので、月謝のみとはいかないようです。それに衣装代も毎回揃えなくてはいけないので入会の時には低予算でも、後々かかる事を視野に入れておく必要があります。

チアダンスには、常に笑顔で人を応援し元気づける精神の「チアスピリット」と呼ばれるものがあります。

子供の頃から人を応援することで優しい気持ちを持つこともできるようになるでしょう。そのような精神を楽しく笑顔で学べる場所です。

協調性が身につく ・集中力が身につく ・表現力が身につく ・リズム感が身につく など多くのメリットがあり、中でもチームワークが身につくのは大きなメリットです。

そして可愛いユニフォームも魅力の一つですね。

 

ヒップホップダンス

入会金 3000円程度
月謝(週1回) 7,000〜10,000円
用具類 道具やユニフォームを揃えなくてよい
その他費用 レッスン場代(月謝に含まれているところもある)
発表会費用 衣装代、参加費、発表会用レッスン費など合わせて20,000円〜50,000円

レッスン自体はレッスン着を用意することもなく、他の習い事と差はありませんが、発表会やコンクールに出場する場合は別途費用がかかります。

またダンス大会で優勝した先生や、芸能人のバックダンサーを兼ねているような先生だと、レッスン費用が跳ね上がることもあるようです。

ヒップホップはリズム感と、自己表現が鍛えられ、ものおじしなくなります。さらに、ダンスは脳の瞬発力にかなりの影響を与えると言われており、今の子供たちにはとても必要な力なんです。

そして、複雑な動作が多く、手や足をバラバラに動かすので複数の事を同時に進行する能力がアップするとも言われています。

コミュニケーション能力が足りないと言われている現在、ダンスを通して自己表現や社交性を身に着けることも大切なのではと私は思います。

ママ友のRさん
全身運動なので基礎体力や柔軟性も身につきそうね
あっちゃん
僕、ヒップホップダンスでクラスの人気者になったよ

ジャズダンス

入会金 5,000円
月謝 5,000円〜8,000円
用具類 ジャズシューズ3,500円〜5,000円
その他費用 レッスン場レンタル費用
発表会費用 参加費用、発表会用レッスン費用、衣装代

基本は動きやすい服装であれば買い揃える必要がありませんので、低予算で気軽に入る事が出来る習い事ではないでしょうか。

ジャズダンスの基本はバレエですが、色々なジャンルの音楽に合わせて表現します。

ヒップホップと同じく、リズム感や自己表現、豊かな感性が磨かれます。

また、運動の記憶と言語の記憶は脳的に似ており、ダンスの振りを覚えるのが得意な人は言葉を暗記するのも得意な傾向があると言われています。

ママ
確かにダンスの振り覚えるのって難しいわよね。

 

バレエ

 

入会金 10,000円~20,000円
月謝 (週1回) 6,000円~8,000円
月謝 (週2回) 12,000円~15,000円
用具類 レオタード3,000円~10000円 バレエシューズ1,000円~5,000円
その他費用 施設管理費年間5,000円〜10,000円
発表会費用 100,000円以上

費用で見ますと、入会金はキャンペーンをやってる教室もありますので、タイミングが良ければ半額もしくは無料で入れる時期もあるようですし、入会後には月謝と維持費で習えますので他の習い事とあまり変わりはないように思います。

ママ
バレエってすごく高いイメージがあったわ。

しかし、スタジオを借りている場合が多いので、教室の広さやアクセスの良し悪しによって月謝が教室ごとに変わってきます。

さらに、バレエ界で名の通っているダンサーが主催するスタジオは信頼度を高めるため、月謝も少し高めに設定されていることもあるようです。

ママ
先生の知名度や場所でも金額が変わってくるのね。

さらに、発表会がありその参加費用が10万円以上になるのでバレエは金額が高いとか、敷居が高いと言われる原因はそこにあるのではと思います。

バレエの発表会のないバレエスタジオなんてありますか? 娘達がバレエをやりたいと言い出して2年が経ちました。 小学生になったらね、とのらりくらり交わしていましたがついにこの春約束の時 がきてしまいます。
ずっとやらせてあげられなかったのは第一に金銭的事情です…。 通常のレッスン代やレオタードシューズ代なら払えないこともないのですが、毎年発表会に約10万×2人分は我が家にはとてもとても無理です。

スポーツジムのようにバレエが習えてかつ発表会もないような子供向けスタジオを知りませんか? カルチャースクールでも最近は発表会があるようで、、。

スクール内のスタジオでも衣装で4万かかるとネットに書いてあったんですがどなたかご存知ありませんか? 娘も引っ込み思案で発表会はあってもなくてもよい、バレエのステップ?ポーズ?を友達からでなくちゃんとお教室で先生から習いたいようです。

引用 yahoo知恵袋

このように発表会の出費で悩んでる声もありますが、なかなか発表会のない教室も見つからないというのが現状のようです。

発表会では出演費用と衣装代の他に、照明代や司会者代、写真やDVD代、そして先生へのお礼なども含まれますので他の習い事より高額になってしまうのだと思います。

しかし、バレエは姿勢が良くなるや、行儀面での習い事でもあり、プリマバレリーナに憧れる女の子も多いですよね。

家計への負担も考えるところですが、お子さんの意思を尊重して考えてみてあげてください。

あっちゃん
かわいいドレス着て踊ってみたいな

 

まとめ

まとめ
  • 水泳は用具も月謝も低予算で始められ、呼吸器が鍛えられるので風邪をひかなくなり、免疫力もアップする。
  • サッカーは低学年と高学年で金額が変わり、月謝の他に遠征費などがかかるが、協調性が養われ仲間作りができる。
  • 体操はユニフォームも月謝も低コストで、体が柔らかくなるだけではなく基礎体力が鍛えられ怪我もしずらくなる。
  • テニスは低予算で始められ強くなれば遠征費などの出費があるが、その場で瞬時に自分の行動を導き出す力が養われる。
  • 柔道は体育館に併設されている道場もあるので低予算で、礼儀作法や精神統一が学べる。
  • ダンスは低予算で始めても発表会などの高額費用がかかるが、表現力やコミュニケーション能力が養われ、記憶力も鍛えられる。

 

今回は体を動かす習い事にスポットを当ててみましたが、レッスン自体の金額はどれも差がない事が分かりました。

しかし、保護者の送り迎えが必要だったり、発表会やコンクールなどのある習い事はそのために衣装作成したり、出場するため用に別途レッスンしたり、参加費(交通費含み)が必要だったりと月謝以外が発生します。

子どもが一生懸命頑張った姿を発表する場や競う場は大切だと思います。親としても子どもの勇姿は見たいものですよね。

子どもの感受性や自己表現力、さらには人間性を磨く力をのばす意味でも体験コースやキャンペーンなどを利用して体を動かす習い事にもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

送迎不要!コスパ抜群のプログラミング教室3選

あなたがお子さんに望むことは何ですか?
  • 自分から進んで学ぶ子に育ってほしい。
  • 物事をじっくり考えて、試行錯誤してほしい。
  • 読解力を身に付けて学力アップしてほしい。

あなたの願い、プログラミング教室がかなえてくれます。
⇒ 子ども・小学生向けプログラミング教室おすすめ3選